【料理記録】4月9日~4月15日【まとめと反省】

ごはんログ

4月9日~4月15日の料理記録

普段と違う生活リズムで過ごしているうちに、すっかり更新が遅くなりました。
4月9日から外出自粛と休業が始まったのですが、家にいたらいたで、何かとすることが多いものですね。普段できない細かな家事などをしていたら大体1日が終わってしまうので、仕事をしている時とはまた違う忙しさを感じています。
そんな自粛生活1週間目の料理記録です。

4月9日(木)麻婆春雨

・麻婆春雨
・羽根つき餃子
・大根と平天の煮物
・ごはん
・味噌汁

久しぶりの麻婆春雨です。
以前はよく作っていたのですが、さすがに頻繁に作りすぎて夫に「飽きた」と言われてしまい、しばらく麻婆春雨は自粛していました。
久しぶりに食べると、やっぱりこの味が大好き! となったので、今後月1くらいでまた復活させていけたらなーと思っています。
羽根つき餃子は初めてだけど、パリパリにできて美味しかったです。

4月10日(金)豚キムチ

・豚キムチ
・ニラ玉炒め
・サラダ
・ごはん
・味噌汁

「吉野家のキムチ」を使って豚キムチ。普通に美味しかったです。
残りは次の日のお昼に、キムチ炒飯にして食べました。

4月11日(土)酢豚

・酢豚
・豚肉と玉ねぎの中華炒め
・サラダ
・ごはん
・玉子スープ

なんだか中華っぽいものが続きました。
酢豚はいつも中華名菜を使うのですが、ちょっとボリュームが足りないのでいつも一品か二品ほどおかずを足します。
今回は豚肉と玉ねぎの中華炒め。塩胡椒と中華風調味料でパパッとできていいです。

4月12日(日)牛肉と筍の炒め物

・牛肉と筍の炒め物
・新じゃがの煮物
・サラダ
・炊き込みご飯
・味噌汁

筍、今が旬ですね。スーパーに行くと沢山並んでいて嬉しいです(国産筍なんて高くてとても買えないけれど…)
同じく旬の新じゃがを使って、この日はしっかり和風ごはんにしました。
しばらく中華っぽいものが続いていたので、和風の味が新鮮に感じました。
筍が余ったら翌日にきんぴらにしようと思ったのですが、全然余りませんでした…。

4月13日(月)麻婆豆腐

・麻婆豆腐
・玉子とソーセージの炒め物
・サラダ
・ごはん
・味噌汁

給料日前になると、我が家では冷蔵庫の食材使い切りキャンペーンが始まります。
大体のものは玉子と一緒に炒められてよく分からないおかずになります。
この日もそんな感じの、玉子とソーセージ(となんだかよく分からないもの沢山)な炒め物ができました。

4月14日(火)焼きそば

・焼きそば
・新じゃがの煮物
・サラダ
・ごはん
・味噌汁

冷蔵庫の食材使い切りキャンペーン2日目は焼きそばです。
キャベツがうっかり野菜庫で腐ってしまったので、キャベツ抜きで人参とえのきと玉ねぎで作りました。
焼きそばにえのきって、私はあまり馴染みが無かったのですが、やってみると美味しかったので今後焼きそばの具材にえのきがレギュラー入りしそうです。

4月15日(水)弁当

私の体調がよくなかったので、コンビニの弁当になりました。
いつもの春先に多い頭痛だったんですけれどね。
病院でもらった痛み止めもちょうど切れた頃だったので、きつかったです。

反省とまとめ

家にいる時間が長くはなったものの、他の家事や在宅作業に追われて、結局いつもと変わらない食卓事情になりました。

たびたび私を悩ませている頭痛も、休みになったからと言って消えるわけではなく…。

家にいるのに何もできない日もあって、夫には申し訳ないなと思っています。

元気なときに作り置きをしておく等、工夫が必要だなと思いました。

↓ポチッと押して応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
タイトルとURLをコピーしました