11月7日/湯豆腐

主菜:湯豆腐

材料:絹豆腐、油揚げ、えのき、しらたき、とろろ昆布

料理するのがとてつもなく面倒な日ってありませんか?
私は最低でも週に1回はそういう日があります。
そんな日はお鍋とカセットコンロを出して湯豆腐で。
湯豆腐にすると、湯豆腐に対してこだわりのある夫が、下ごしらえから準備から全部やってくれるのです。やったー。
ゆず胡椒と一味でホクホクいただきました。美味しかった!

副菜:塩サバ

材料:塩サバの干物

この日に大量買いした塩サバが大活躍です。
湯豆腐だけでもお腹はいっぱいになるけれど、ちょっとお魚があったりすると嬉しいですよね。
日本酒を回しかけてから、クッキングシートを敷いたフライパンで弱火でじっくり焼いた塩サバはホクホクです。
ご飯もお酒も進みますね!

副菜:やみつきキャベツ

材料:キャベツ、塩昆布、白ごま

おなじみ「白ごはん.com」さん考案のレシピで作りました。

簡単!やみつきキャベツのレシピ/作り方:白ごはん.com
白ごはん.comの『やみつきキャベツ』のレシピページです。包丁いらずでパパッと作れて、やみつきになる味わいを目指しました。5分もかからず仕上がるので、急ぎのときや手軽なおつまみとしても役立ってくれると思います。

夫が大絶賛したこのやみつきキャベツ、我が家でもリピ確定です。
和風ですが、どんな料理にも合いますよ~!
私はこのレシピで、ごま油のおいしさに目覚めました(笑)。

汁物:味噌汁

材料:ハナマルキ 即席わかめ汁

夫は、鍋や湯豆腐の時でも味噌汁が欲しい派なのだそうです。
汁物に汁物の組み合わせのような気もするけれど…?

主食:ごはん

しっかり和食のメニューなので、白いご飯がとっても合います。
湯豆腐のダシをしみこませてもよし、塩サバの塩気でいただいてもよし、味噌汁で流し込んでもよし。
白ごはんの可能性って無限大すぎる…。

タイトルとURLをコピーしました